OSLO

薪ストーブ

施工ギャラリー

ステキなオウチと薪ストーブの

奇跡のマッチング!

 

●本体:NESTOR MARTIN

●煙突:チムニーフラッシング

リビングと外壁のリフォームを機に、針葉樹でも安心して焚けるネスターマーティンのS43 B-TOPモデルを導入しました。初めて触る薪ストーブでしたが、目で見て分かりやすい操作レバーなのですぐに操作を覚えて頂きました。引渡し前から薪作りを始めて、煙突掃除道具も揃えて、薪ストーブライフを楽しむ準備は整っていました!奥様は広くフラットな天板での煮込み料理をするのがとても楽しみとお話ししていました。

Y様邸

T様邸

●本体:Heta/NORN+OVEN

●煙突:チムニーフラッシング

設計事務所で建てられたオシャレなお家にノルン+オーブンを設置しました。階段を上り2階に配置されたリビングのドアを開けると、真正面にはノルンの炎でお出迎えです。曲面のガラスから見えるダイナミックな炎は、大きなテレビに負けないくらいの迫力と存在感を醸し出しています。

 

S様邸

●本体:Heta/NORN+OVEN

●煙突:屋根フラッシング

家を建てられた時に、将来的に薪ストーブを入れられるようにと屋根に予め煙突を仕込んでいたS様。暖房以外に料理も楽しみやすいノルン+オーブンを気に入って頂き、遂に念願の薪ストーブ導入を決意しました!縦型フォルムのノルンは部屋のコーナーにもスッキリ収まり、薪ストーブを使用しないオフシーズンも生活空間が邪魔されることはありません。

 

O様邸

●本体:JOTUL/F500BP

●煙突:角トップ

数年前に導入したヨツールのF500を、今回新たに建てた新築のお住まいへお引越ししました。広い吹抜けで繋がる開放的な空間のどこからでも炎を見ることが出来る、薪ストーブ中心の設計です。薪ストーブ+煙突工事の他に、タイル工事とテーブル・ベンチのオーダーも頂きました。炉台には天然石を使い、雰囲気と蓄熱性をレベルアップさせました。カバザクラの一枚板で仕上げたテーブルとカエデの座板にウォールナットの脚で仕上げたベンチが、薪ストーブの前に配置されています。部屋の至る所にギャッベが贅沢に敷かれていて、彩りがとてもきれいですね。
 

 

NI様邸

●本体:VERMONT CASTINGS/ENCORE

●煙突:屋根フラッシング

建築業をされている施主様が数年前から計画していたマイホーム。遊びが大好きな施主様が選んだのは、遊べる薪ストーブ「アンコール」。ロングセラーの愛され続ける王道デザインと、加熱から保温まで幅広い用途の天板の使い勝手を気に入って頂きました。高い吹抜けから二階へと暖気を送り、階段から対流するように設計にもこだわっていました。

 
 

N様邸

●本体:Heta/LOGI+OVEN

●煙突:壁出し

3年前に新築へ薪ストーブを入れたN様。ベルギー製DOVREの640CBJをお使いでしたが、ずっとオーブン付の薪ストーブに憧れていました。そんな中OSLOで目にしたHetaのロギ+オーブンに一目惚れして入替えを決意。まだまだ良い状態のストーブでしたが、毎日使うものだからこそ良いものを使いたい!というN様のこだわりにロギ+オーブンが答えてくれました。少量の薪でも暖かく、オーブンの使い勝手もとても良いと喜びの声を頂きました。かわいいワンちゃんも火が入るととても喜んでいました。

 

I様邸

●本体:Heta/NORN   soapstone+OVEN

●煙突:チムニーフラッシング

幼少期からご実家でお父様が薪ストーブを使っていた経験がある施主様が、ご結婚とお子さんの誕生を機に建てたマイホームへ薪ストーブを導入しました。OSLOショールームで見たNORNソープストーン+オーブンに一目惚れしていただき、どこからでも炎を楽しめるようリビングの中心へ配置。薪ストーブの後ろには素敵な庭が広がり、冬は雪景色と炎を楽しめる設計になっています。北欧神話の女神から名付けられた「ノルン」が幸せな家族の時間を見守り暖めてくれるでしょう。
 

 

C様邸

●本体:Heta/NORN+OVEN

●煙突:チムニーフラッシング

新築を建てる際に憧れだった薪ストーブを導入した若いご夫婦が選んだのはHeta(ヒタ)のノルン+オーブン。ストーブ両サイドは薪や道具を置けるようにスペースを設けて、使い勝手もイメージした設計に。段差を無くしたシンプルな炉台に、ノルンオーブンのマットブラックボディがよく似合っています。煙突は雪にも強いチムニーフラッシング仕様です。

 

H様邸

既存住宅に設置。元々キッチンの冷蔵庫や食器棚が置いてあった場所を薪ストーブのステージにリノベーション。

当社でタイル工事から煙突取付まで行いました。室内は煙突を見せずにスッキリと仕上げ、外の煙突は特注部材でしっかりと固定。施主様も冬が楽しみと薪作りに精を出していました。

 

I様邸

既存住宅に設置。階段の吹抜けの真下に設置。煙突を真っ直ぐ屋根から貫通させ、屋根には煙突囲いを作りました。梁と煙突の組み合わせも良い感じの仕上りになりました。

ストーブの床面は専用のプレートを敷いてシンプルに。吹抜けのある広い空間も、大型機種の出力とソープストーンの蓄熱性が余裕で暖めてしまいます。大きなガラスはリビングのどこからでも炎をしっかりと魅せてくれます。

 

K様邸

ログハウスを建てた約20年前から使用していたダッチウェストのフェデラルコンベクションヒーターから、最新のオーブン付薪ストーブへ本体交換。

燃焼方式も触媒タイプからクリーンバーン方式へ乗り換えし、ご自身でメンテナンスをする施主様も負担が楽になりました。ワイルドなステージにLOGIの存在感がハマっています。

 

M様邸

既存住宅へ設置。広めのキッチンの空きスペースに大型ストーブLOGIを導入しました。

タイル選びから打ち合わせを重ねて、ステージも当社で施工しました。薪ストーブの背面には薪ボイラーがあり、外から見ると煙突が2本!やはり薪ストーブの断熱二重煙突の存在感はカッコいいですね。

 

S様邸

ご自宅をリフォームするタイミングで念願の薪ストーブを導入して頂きました。

リビングとキッチンの広い空間を暖めるには、やはりLOGIのソープストーンモデルです。料理の好きな奥様は、薪ストーブに付いたオーブンでお客様をおもてなし。二階のゲストルームにそびえ立つ煙突は、まるで立派な柱のようにも見えます。

貫通部のパネルに細工をし、吹抜けが無くても二階が暖まるように設計されています。半年以上薪ストーブを必要とするこの地域で、しっかりと家族を暖めてくれるでしょう。

株式会社 オ ス ロ

〒918-8181 福井県福井市

浅水町二日町132字下植木2番

Tel:0776-89-1865

Fax:0776-89-1866

info @oslo-fukui.com

© 2019 by OSLO

  • YouTubeの - ホワイト丸
  • White Instagram Icon
  • Instagramの - ホワイト丸
logo04.png

木と火のある生活「オスロ」

福井市浅水二日町

●OPEN/12:00~18:00

●定休日/火曜・水曜